盆栽

実物類

2021/4/21

姫林檎(ヒメリンゴ) C

bonsai.shinto-kimiko.com姫リンゴの育て方|キミの盆栽びよりhttps://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/mimono/himeringo.htm姫リンゴはバラ科の落葉低木。エゾノコリンゴ(蝦夷小林檎)と中国原産のイヌリンゴ(犬林檎)の雑種で、盆栽の他にも園芸用交配種として庭木や街路樹に利用されています。種木のほとんどはカイドウなどを台木に接木で増やされ、秋にはリンゴのミニチュアにような小さくて赤い実を見ることができます。 2021年4月17 ...

花物類

2021/4/21

灯台躑躅(ドウダンツツジ) <黄花サラサ>

shiny-garden.comサラサドウダンの育て方 - ガーデニングの図鑑https://shiny-garden.com/post-35599/サラサドウダンは、日本に分布するツツジ科ドウダンツツジ属の落葉低木です。 分布域は、北海道南西部、近畿地方以東の本州、四国、九州にあり、深山の岩地などに自生しています。 美しい花を咲かせることから、観賞用として栽培されています。 サラサドウダンの花期は4月~5月。 花期になると、枝先に長さ2~3㎝の花序が垂れ下がり、5~10個の花を咲かせます。 花は長さ0. ...

葉物類

2021/4/21

紅葉(モミジ) C

キミの盆栽びより  1 User 6 Pocketsモミジ(紅葉)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hamono/momiji.htm自然の土中とは違い、限られた量しか入らない鉢中の用土には、養分や貯蔵水分に限りがあるので不足分は灌水や施肥で補ってあげなければいけません。 2021年4月17日

葉物類

2021/4/21

紅葉(モミジ) A

キミの盆栽びより  1 User 6 Pocketsモミジ(紅葉)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hamono/momiji.htm自然の土中とは違い、限られた量しか入らない鉢中の用土には、養分や貯蔵水分に限りがあるので不足分は灌水や施肥で補ってあげなければいけません。 2021年4月17日

葉物類

2021/4/21

紅葉(モミジ) B

キミの盆栽びより  1 User 6 Pocketsモミジ(紅葉)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hamono/momiji.htm自然の土中とは違い、限られた量しか入らない鉢中の用土には、養分や貯蔵水分に限りがあるので不足分は灌水や施肥で補ってあげなければいけません。 2021年4月17日

実物類

2021/4/21

姫林檎(ヒメリンゴ) B

bonsai.shinto-kimiko.com姫リンゴの育て方|キミの盆栽びよりhttps://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/mimono/himeringo.htm姫リンゴはバラ科の落葉低木。エゾノコリンゴ(蝦夷小林檎)と中国原産のイヌリンゴ(犬林檎)の雑種で、盆栽の他にも園芸用交配種として庭木や街路樹に利用されています。種木のほとんどはカイドウなどを台木に接木で増やされ、秋にはリンゴのミニチュアにような小さくて赤い実を見ることができます。 2021年4月17 ...

実物類

2021/4/21

姫林檎(ヒメリンゴ) A

bonsai.shinto-kimiko.com姫リンゴの育て方|キミの盆栽びよりhttps://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/mimono/himeringo.htm姫リンゴはバラ科の落葉低木。エゾノコリンゴ(蝦夷小林檎)と中国原産のイヌリンゴ(犬林檎)の雑種で、盆栽の他にも園芸用交配種として庭木や街路樹に利用されています。種木のほとんどはカイドウなどを台木に接木で増やされ、秋にはリンゴのミニチュアにような小さくて赤い実を見ることができます。   20 ...

実物類

2021/4/20

真弓(マユミ) D

キミの盆栽びより真弓(マユミ)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/mimono/mayumi.htm真弓は水や肥料を好むのでよく肥培し、徒長枝を残して短枝を充実させる作り方をします。真弓に似た仲間にはツリバナ(吊花)やコマユミ(小真弓)があり、培養もほぼ同じと考えてください。 2021年4月17日

実物類

2021/4/20

真弓(マユミ) C

キミの盆栽びより真弓(マユミ)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/mimono/mayumi.htm真弓は水や肥料を好むのでよく肥培し、徒長枝を残して短枝を充実させる作り方をします。真弓に似た仲間にはツリバナ(吊花)やコマユミ(小真弓)があり、培養もほぼ同じと考えてください。 2021年4月17日

葉物類

2021/4/20

小楢(コナラ) B

キミの盆栽びより楢(ナラ)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hamono/nara.htm楢(ナラ)はブナ科コナラ属の落葉広葉樹の総称。小楢や水楢が盆栽にされています。日本各地の雑木林や山野の日当たりの良い場所に自生していて、春の芽吹きが美しく、紅葉と馴染みのある実(どんぐり)も楽しめる樹です。 2021年4月17日

葉物類

2021/4/20

小楢(コナラ) C

キミの盆栽びより楢(ナラ)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hamono/nara.htm楢(ナラ)はブナ科コナラ属の落葉広葉樹の総称。小楢や水楢が盆栽にされています。日本各地の雑木林や山野の日当たりの良い場所に自生していて、春の芽吹きが美しく、紅葉と馴染みのある実(どんぐり)も楽しめる樹です。 2021年4月17日

葉物類

2021/4/20

小楢(コナラ) D

キミの盆栽びより楢(ナラ)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hamono/nara.htm楢(ナラ)はブナ科コナラ属の落葉広葉樹の総称。小楢や水楢が盆栽にされています。日本各地の雑木林や山野の日当たりの良い場所に自生していて、春の芽吹きが美しく、紅葉と馴染みのある実(どんぐり)も楽しめる樹です。 2021年4月17日

葉物類

2021/4/20

清姫紅葉(モミジ)

キミの盆栽びより  1 User 6 Pocketsモミジ(紅葉)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hamono/momiji.htm自然の土中とは違い、限られた量しか入らない鉢中の用土には、養分や貯蔵水分に限りがあるので不足分は灌水や施肥で補ってあげなければいけません。 2021年4月17日

葉物類

2021/4/20

舞姫紅葉(モミジ) C

キミの盆栽びより  1 User 6 Pocketsモミジ(紅葉)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hamono/momiji.htm自然の土中とは違い、限られた量しか入らない鉢中の用土には、養分や貯蔵水分に限りがあるので不足分は灌水や施肥で補ってあげなければいけません。 2021年4月17日  

葉物類

2021/4/20

舞姫紅葉(モミジ) B

キミの盆栽びより  1 User 6 Pocketsモミジ(紅葉)の育て方https://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hamono/momiji.htm自然の土中とは違い、限られた量しか入らない鉢中の用土には、養分や貯蔵水分に限りがあるので不足分は灌水や施肥で補ってあげなければいけません。 2021年4月17日

花物類

2021/4/20

姫蝦夷紫躑躅(エゾムラサキツツジ) B

みんなの趣味の園芸  10 Pocketsツツジとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-170古くから栽培されるツツジは、日本人に最も親しまれている植物の一つといえるでしょう。ツツジの名は、一般的にはサツキを除く、半常緑性のヤマツツジの仲間(ツツジ属ヤマツツジ節)の総称として使われますが、落葉性のレンゲツツジや常緑性で葉にうろこ状の... 2021 ...

花物類

2021/3/22

姫コブシ

bonsai.shinto-kimiko.com姫コブシの育て方|キミのミニ盆栽びよりhttps://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/hanamono/kobushi.htm姫コブシはモクレン科の落葉低木。姫コブシは四手コブシの別名で、伊勢湾周辺の湿原周辺や渓流沿いに生えている自生群は準絶滅危惧の指定を受けた日本固有種です。自家受粉をしないため、繁殖には接ぎ木や挿木が有効です。 2021年3月22日

実物類

2021/4/21

柘榴(ザクロ)

bonsai.shinto-kimiko.com実ザクロの育て方|キミの盆栽びよりhttps://bonsai.shinto-kimiko.com/sodatekata/mimono/zakuro.htm実ザクロはザクロ科ザクロ属の落葉高木。雌雄同株、両性花。ヨーロッパ南東部が原産で、暖かい場所に自生している樹種です。果樹としての栽培も盛んで盆栽では『実ザクロ』として使われ、矮性で実付きのいい一才ザクロや姫ザクロが向いています。 2021年4月17日 2021年3月22日

© 2021 山と盆栽